☆ホーム      ☆会社案内      ☆赤穂店      ☆相生店      ☆塩味まんじゅう      ☆商品一覧      ☆地域発送案内      ☆お問い合せ
 ペーロンの街 相生
相生市は兵庫県の南西部に位置し、南は瀬戸内海国立公園の一部にもなっている自然豊かな都市です。東はたつの市、西は赤穂市と接しています。古くから造船業を中心とした工業都市として発展してきましたが、現在は新たなまちづくり事業と
して相生市を西播磨テクノポリスの副母都市とするべく産業、経済の基盤づくりを進めています。瀬戸内海国立公園、西播丘陵県立自然公園などの他「万葉の岬」や「羅漢の里」など自然景観を活かした観光施設の整備が行なわれています。相生市では毎年、龍を模した船を漕ぎスピードを競い合うペーロン祭が開催されており、播州路に初夏を告げるイベントとして全国にも名が知られています。
相 生 店 
   
  
  相生ペーロン祭

  播州地方に初夏を告げる一大イベント。土曜日の海上花火大会では約5,000発の海上花火大会を皮切りに開幕します。両日はまち全体が祭一色に盛上がり、
  名物 のペーロン競 漕 を中心にパレード・カーニバルなど各種の協賛行事で大賑わい。ドラと太鼓のリズムに合わせ水しぶきをあげて進む勇壮なペーロン
  競漕は、熱い 賑わいを観せてくれます。